整体

【骨格筋のバランスに対するウェルネスナースの視点】


体のゆがみは現代人において深刻です。腰が痛い、ひざが痛い、首が痛い、肩こりが…、と関節の痛みを聞かない日は無いというくらいよく聞きます。スマホやPCの発展で座り作業が多くなった現代人の体は肩甲骨や骨盤など大きな骨も歪んでおり、それは知らず知らずのうちに内臓や感情、ホルモン動態にまで影響を与えます。


女性の場合は、とくに骨盤のゆがみが子宮症状や不妊症の原因になっていることが考えられ、過去の男女関係の問題を抱えたままになっていることが多いのを、体験的に感じています。足の小指一本、骨折しただけでも私たちの体はアンバランスとなり、それはいずれ心の状態や考え方までも偏りが生じます。


この講座では、東洋医学の和整体を通して、心身一元論(心と体は一つ)を伝えます。感情をすぐに手放す実践的な方法や、自分で毎日できる「お手当て」の手技をお伝えします。日常で早めのセルフケアをしていただければと思います。